日々雑記

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

カテゴリ:雑感( 34 )

女心

コメント、ありがとうございます。

今日は、前回の続きを。
「女性は男性が経済力・地位などがあれば、それのみで満足できるのか」ということについて。

私は女性らしからぬ人間なれど、
私が考える女心について少し。

私と私の周りにいる女友達は、「経済力や地位だけあれば満足」とは思わないと思います。
確かに、贅沢は楽しいし、地位のある夫は見栄が張れて気持ちいいかもしれません。
でも、それだけでは、虚しいし、寂しいし、「私の人生は何だったんだろう」と思ってしまいそう。

じゃあ、何が足りないのかと言うと、
相手に、見守られ、評価されないと、その他でどれだけ恵まれていても満たされないんですね。

私の少しばかりの人生経験からすると、
付き合っている女性の心を離さないための一番有効な手段は、
「あなたがいるから頑張れる」と言うこと、そして実際に頑張ることだと思います。
(片想いを成就させるための手段ではないので、ご注意下さい)

バリエーションとしては、
「あなたといると元気になる」「いつも××してくれてありがとう」「いつも××に頑張っているね」などなど。

要は、自分は、相手を見守り、評価できる人間だと思わせる言葉を言っておくこと。
そして、口だけ人間だと思われないために、実際にちょこちょこ頑張ってみること。

そういうことをこまめにしておけば、まず別れ話にはならない、と思います。
たとえたくさん欠点があったとしても、そこだけクリアしていれば大丈夫。

忙しくて一緒にいる時間が少なくても、ちょっとへそまがりな性格でも、貧乏でよい物を贈れなくても、
そのこと自体は、それほど大きな問題ではないのですよ、おそらく。

・忙しくて一緒にいる時間が少ない→仕事、人付き合い>>>私なんだわ
・へそまがりな性格→誉めたり労ったりしてくれないのは、私に関心がないからだわ
・貧乏でよい物が贈れない→何もくれないってことは、愛されていないからだわ

少なくとも私の知る限りでは、女性は脳内で「→」の部分の推定を行いがち。
この「→」の部分をね、常日頃上記台詞を言っておくことで、切断しちゃえばよいのですね。
法律的に言い換えると、反証を行って推定を覆してしまえばよいのですね。

そうして心を掴んでおけば、相手の女性は、必ずや味方として頑張ってくれることでしょう。

私が男性なら、絶対そうしますね。
だって、コストは少ないし(言葉は無料)、リスクも減るし(家内安全)、コストパフォーマンス最高!

『だめんずうぉ~か~』に登場する男性は、このコツがわかっているんですよね。
だから、DQNでも、女に事欠かないんですよね、きっと。
[PR]
by milk-bisco | 2006-09-18 17:40 | 雑感

親たる資格

コメント、ありがとうございます。
お返事を差し上げる前に、記事を書くのは心苦しいのですが、
ちょっと考えたことを書き留めたくなったので、こちらを先に書かせて下さい。

前にも書いたことがあるかもしれませんが。

「法曹になりたい」と思ったことはないですけれど、
「親になりたい」とは昔から思ってきました。
理由は簡単で、私は誰かの資質を見出し育てたいという思いが強いほうだから。

でも、私は、ちゃらんぽらんでへたれで欠落している部分がたくさんあるので、
「このままで大丈夫なのだろうか」という不安にさいなまれることがしばしば。
(当面、予定はないですけどね!ええ!)

心理学を少しかじると、家庭が子供に与える影響がいかに大きいかがわかります。
最近、子供が自宅に放火をする事件が立て続けに起こっていますが、
報道されている限りでは、「親の因果が子にめぐり」的ケースもあるようです。
(もっとも、実際のところは誰にもわかりませんけれど)

子供は親を選べませんからね。
「責任を持って子供を育てられるんだろうか」
そんなことを思って、ちょっとへこんだりして。

あるとき。

例によって例のごとく、友達にそのような弱音をば吐いていたところ。
「与えられなかった部分を補うように成長するかもしれないから、心配することないんじゃない」
と言われました。

確かに、私の友人のうち、「彼・彼女は人間ができている」と感心する人は、
なぜか不思議なことに、家庭内でタフな経験した人が多いのです。
私に上記アドバイスをくれた友人も、なかなかの苦労人。
(他人様の私生活をあれこれ言うのはよくないのですが、今回は許可をとってあります)
たとえば、視覚に問題ある人の聴覚や嗅覚が発達するように、
何かが得られなかった分、別の何かを得ることができるのかもしれません。

たとえ私が欠落した親にしかなれなくても、
子供が彼・彼女たちのようにできた人間になるなら、それはそれでよいのかもしれない。
そう思うと、ちょっと不安は薄らいだり(勝手な言い分なのはわかってますよ)。

私は、「こうあらねば!」という思いにとらわれることが多くて、いかんです。
[PR]
by milk-bisco | 2006-09-12 19:24 | 雑感

御出産に思うこと

出産&育児を考えている女性は、
できるだけ早いうちに子供を産んでおくほうがよいのかなあ、と。

何となく漠然と「まだ先のこと、30代になってから」と思っていましたけれど、
雅子様の御結婚は29歳、紀子様の御結婚は23歳。
6年違えば、対策に費やせる時間もかなり違ってくるわけで。

皇室のように、出産&育児が必須というわけではありませんが、
望んだときにタイミングよく恵まれるわけでもないのだから、
「いつかは欲しい」と思うのであれば、早目にスタートを切るほうがよいのかも。
(切ろうと思って切れるようなものでもありませんけど)

ハタチの誕生日を祝ってもらったときに、
「20歳を超えれば坂道転がり落ちるよう」と言われましたけどね。
気付けば、もうそんなことを考えなくてはいけない年齢になってしまっていましたよ。

最近、いとこ夫婦3組に赤ちゃん誕生。
私の母も30代での出産でしたし、いとこたちも皆30代での出産。

30代に乗ってから考えても遅くはないのかと思ってみたり。
いやいや自分がそうとは限らないと思ってみたり。

もちろん、キャリアを積む→安定した頃に結婚→頃合を見計らって妊娠、というのがベストなんでしょうけど、
相手とか、お金とか、世話を頼める体制とか(実家とか保育所とか)、そううまくいくのかしらん。

魚喃キリコさんの『ある女のコの誕生日』という漫画(『短編集』収録)。
26歳の誕生日前日の女の子が、将来のことをあれこれ考えて、
「なんだか自分の意に反して激流にドードー流されているような気がするッ。おっかねーッ」
って叫ぶシーンがあるんですけど、まさにその通り。

夢を見られる時間って少ないなあ。
方角を見失ったまま、どんどんお家から離れていってしまう迷い猫のようだ(『動物のお医者さん』ネタ)。
現実、恐るべし。

おめでたいニュースなのに、自分の将来のことを考えて軽く憂鬱。
まあ、まだそこまで切羽詰った話ではないので、のんびりやっていきます。

コメント、ありがとうございます。
お返事しないままですが、そのうち必ず。
[PR]
by milk-bisco | 2006-09-06 18:18 | 雑感

女は怖い

彼の外見に愛着がもてません・・・

相談者の相談もすごいけれど、
回答者の回答もすごい。

もし仮に自分が男で、一生懸命働いて、家事も手伝って、
(私が男だとしても、外見スペックはイケメンレベルには達しないでしょう)
それでも、妻からこんなことを思われているんだとしたら、
泣くに泣けません。

男性の顔なんて、社会的地位によって変わるものだと思いますけどね。
テレビ等で拝見する大企業のお偉い方々、驚くほど雰囲気が似てたりしますものね。
[PR]
by milk-bisco | 2006-09-05 00:54 | 雑感

何かを得れば何かを失う

結果として、私は周りより遅れることになってしまったわけだけれど、
今になって考えてみると、これはこれで私にとってはよかったと思う。
(昔から「私は人並みのことができない」と思っていたのが逆に功を奏したのかもしれない)

今までの私は、とにかく不安定だったから。

自分でも自分が不安定であることに気付いていたし、
だからこそ、「このままで大丈夫だろうか」という気持ちを消せなかった。

周りに愚痴を言ったり、好意に甘えることは多かったけれど、
肝心要のところでは、他人の意見を聞き入れてはいなかった。

今は、
「明日、テポドンが飛んでこればよいのに」と思うようなことがあっても、
そんなことで世界は終わらない、ということがわかっている。
(実際にテポドンが飛んできたら、場合によっては終わるかもしれないけれど)

へこむことは多いけれど、
へこむことがあっても、いつか忘れることがわかっているし、
他人から指摘されたことについても、前より素直に聞けるようになった。
(あくまで当社比に過ぎないけれど)

何かを得れば何かを失う。
その繰り返しなのだと思う。

そのとき失った何かを、ずっと惜しむかもしれない。
でも、そのとき得た何かを、一生懸命価値あるものにしていくしかないのだろう。
[PR]
by milk-bisco | 2006-09-04 23:48 | 雑感

防災

防災の日の1日前に防災ネタ。
一時期、地震が来たときの備え用に調べた、とっておきの知識を披露。

防災のために準備すべき物(寝るときに傍に置いておく物)。
・靴(頑丈で動きやすい靴が望ましい)
・軍手(革軍手が望ましい)
・ヘルメット(頭を保護するため)
・笛(救助を呼ぶため)
・バール(下敷きになったり閉じ込められたりしたときのため)
・懐中電灯(行方不明者を探すときのため)
・お金

とにかく、「怪我を最小限度にとどめる」というのがポイント。
瓦礫の中を避難するとき、誰かを救助するとき、生身の身体では危険がいっぱい。

巷で用意すべきとされている水だとか食料だとかは、そのうち救援物資が届くはずなので不要。
(お上のやることなんてあてにできないですけどね、阪神大震災のときは、山×組のほうが先に炊き出しをしていたそうだし)
生きていれば何とかなるはず。
[PR]
by milk-bisco | 2006-08-31 12:17 | 雑感

足健康法

ぼんやりしているとき、何気なく足裏マッサージをしてしまうのが癖。

今日も色々マッサージしている最中に、
急に「足の健康に気をつけなければ!」という気持ちが湧き出てきて、
明日から、外出時には、下駄を履くことに決めた。
下駄は、足を踏ん張る癖がつくので、健康によいようだ。

私の足は、浮き指というのか、ハンマートゥというのか、
とにかく足指がくっと曲がっていて、
それは大変健康によくないことらしい。

まずは、足の指をぱーっと広げられるようになることが目標。
[PR]
by milk-bisco | 2006-08-30 14:02 | 雑感

最近の心境

立ち止まってゆっくり考えると、思い煩わなくてはいけないことはたくさん。
本来ならもっと早くに考えるべきことなのでしょうが、私の精神年齢は実年齢-5歳ぐらいなので。

仕事だとか(果たして自分は食べていくことができるのだろうか)、
結婚だとか(出産可能な時期までに、結婚相手にめぐり合えるのだろうか)、
出産だとか(首尾よく仕事に就けたとして、出産&育児でクビにならないだろうか)
育児だとか(このご時世、子供を育てるにも危険はいっぱい、費用もいっぱい)、
親の介護だとか(福祉の充実してなさっぷりはいつ解消されるのだろうか)。

「病めるときも健やかなるときも…」なんて言いますけど、本当に人生にはリスクがたくさん。
そういう諸々の問題に対処しなくてはいけないのが大人なんですかね。
大人、すごい。

考えれば考えるほど、子供3人を長期間すねかじりさせていた親に感謝。
遡ってさらに考えると、戦争中、父母を無事生き延びさせてくれた両家祖父母にも感謝。
私はそこまでのことを子供にしてやれるんだろうか。

でも、人生は長いし、どうにかなるでしょう。
目の前にあることをこつこつ片付けていくしかないですね。

まあ、そんな感じです。
[PR]
by milk-bisco | 2006-08-26 06:50 | 雑感

最近みた夢

最近みた夢。

・どこかの会場で麻生太郎氏が受付をやっておられる夢。
博物館だとか美術館だとかの受付のような場所で若い女性に混じって働いておられた。
私は政治には興味はないのだけれど、
「せっかく麻生氏に会えたのだから何か質問しよう」と思って、
「巷の噂では大変漫画好きでいらっしゃるということですが本当ですか?」と尋ねてみた。
それ以降の展開は記憶にないので、返事がもらえたのかどうかはわからない。

・獅子が林の中の草っぱらを飛び跳ねている夢。
獅子はライオンよりずっとむくむくとして可愛らしい顔だった。
あんまり活発に飛び跳ねているので、
「まさに獅子舞だな」と感心して見ていたら、そのうち向こうに行ってしまった。
[PR]
by milk-bisco | 2006-08-24 13:43 | 雑感

近況

立ち読みした星占いに、
山羊座は日記を書いてストレスを発散しろというようなアドバイス。

しかし、現在パソコンが使えないので携帯で。

・最近夜は涼しい。
もうすぐツクツクボウシが鳴きだして、そのうち昼でも日陰は涼しくなって、
そして、すぐに秋になる。
そう思うと、かなり憂欝。

・最近やたらとだるいというか眠い。
遅く来た夏バテのせいか、一日中冷房のついた部屋にいるせいか、体調優れず。

・マンションの外壁工事中。
日中窓が開けられないので冷房のお世話にならざるを得ず。
ベランダで育てていた青シソを屋内にしまったら、葉の端から枯れてきた。

・甲子園の高校生が子供に見えたら大人になった証拠。
昔どこかでそのような主旨の文を読んだ覚えあり。
しかし、今なおお兄さんに見えてしまうので、どうやら私はまだ大人になれてはいないようだ。
[PR]
by milk-bisco | 2006-08-21 00:18 | 雑感

大したこと書いていない、単なる日記です(・c_・`) 。 馴れ合いに至らないコメント、大歓迎です。
by milk-bisco
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<空>